TwitMusic

TwitMusicアイコン

自社開発第2弾のTwitMusicは、iPhoneやiPod touchで今聞いている音楽の曲名、アーティスト名、ジャンル名等の曲情報をツイートするための極めてシンプルなTwitterクライアントです。

こちらはおかげさまで、公開直後から好評を頂き、iTunes App Storeのおすすめにピックアップ頂いたり、バナーを掲載頂いたりと、現在もソーシャルネットワーキング カテゴリのランキングで、なかなかの健闘をしています。

起動直後のメイン画面では、今聴いている曲情報を自動で読み込み、読み込みボタン(iPodアイコン)でミュージックライブラリからの曲情報の読み込みが可能です。また、アプリ起動中に曲に切り替わった場合は、自動で曲情報を再取得し表示します。

メイン画面ノーマルモード

メイン画面ノーマルモード

左のアルバムジャケットをダブッルタップでプレーヤーモードに切り替わります。

メイン画面プレーヤーモード

メイン画面プレーヤーモード

こちらは設定画面、どのように曲をTweetするかを各自の好みに応じて細かくカスタマイズできます。

設定画面

設定画面

また、曲情報の前に加える“Header”や後ろに付け加える“Footer”は、それぞれ予め複数設定しておくことができ、メイン画面で簡単に切り替えることができます。

Header/Footer切り替え画面

Header/Footer切り替えドラムメニュー

このアプリをご利用頂くことで、趣味の似ているユーザーとの情報共有であったり、個々人のミュージックライフが少しでも豊かになればという思いで開発しました。

Twitterをご利用の方はもちろん、まだ始めていないという方へもお勧めします。

また、通常のTwitterクライアントとは違い、連続投稿機能や複数のヘッダ/フッタを登録できるテンプレート機能を備えていますので、それらをカスタマイズしてご利用頂くことにより、Twitterを個人のミュージックログとしても利用して頂けるのではないかと思っています。

サポートサイト

TwitMusic for iPhone

アプリのダウンロード先は下記です(iTunesリンク)

TwitMusic

iTunes App Storeへ

Post navigation